夢シリーズその43

前段があったが全く忘れた。

機会の分解の様なことをしている。やり手の女性の指示。
どうも繁華街の一角。人が集まっている。その場所は屋根はある。
分解の結果は、何故かただの棚。町工場などで部品などを置いておくような粗末なもの。
やり手の女性はパン屋を始めようとしていて陳列棚に使うらしい。
集まっていた人は散ってゆく。
そんな所へ大型車が突っ込んできて何かの柱に衝突して止まる。
やり手女性の仲間の女性が巻き込まれ重傷。
それを見て側の役所かなんかに届出にゆく。
そこではやり手女性が以前に強引な届け出をしていたみたいで窓口の人に色々言われる。
そこにけがをした女性を抱えてやり手女性が現れ後ろを通る。
もう届け出をしていることを伝えようとしたが、伝えぬまま。

ぐらいで目が覚める。

"夢シリーズその43" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント