インターネットアクセスが極端に遅くなった ハブの故障が原因か ハブを買い替えたら改善

もう結構前の話(以下のしばらく前はその時からのしばらく前)

しばらく前からインターネットへのアクセスが極端に遅くなった。そして、ほとんどつながらなくなった

複数のPCで発生したから、原因はPCではないらしい。
以前の経験から、ハブなどの電源を落としてみたり、色々試みるが改善しない。

だが、ハブを飛ばして、直接ADSLモデムに接続してみると、正常にアクセスできた。
断定はできないが、ハブに原因があるようだ。ハブを交換することにした。

買ってきて、交換。正常に動作。やはりハブが原因だったか。多分、買ってから10年は経ったか。まあ文句は言えない。

ちなみに5ポート使い切っていたので8ポートに買い替えた。










amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO 10/100M 5ポート スイッチングHub ブラック LSW3-TX-5EPL/B の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック