札幌 海鮮バイキング 難陀 IZAKAYA厨房 菱箸

 たまに札幌行くと、「北海道ならではのおいしいものが食べたい」と、たいていの人は思うだろう。しかし!本当においしいものは高くつく。貧乏人は「北海道ならではの安い所」を探してしまう。で、ネットで見つけたのが、海鮮バイキング 難陀 と IZAKAYA厨房 菱箸。

 <海鮮バイキング 難陀
 食べ飲み放題90分 3,980円と、安いとも言えないが、3大ガニも食べ放題という。それなら、高いとは言えないか、ということで行ってみる。
 場所は観光客には少し分かりにくい、ビルの地下2階。結構広そうだが、料理の置いてある場所以外は暗くてよく分からない。テーブルはバーベキューロースターが広い面積を占める。「焼く」のがメインの様だ。
 全般的な印象は、バイキング形式の焼き肉店で、肉の種類が少なく、魚介類が多いというところか。ただ、魚介も良いものはあまりない感じ。期待はずれ感。
 刺身は種類も少なく、安居酒屋の貧相な刺身というところ。寿司も安い焼き肉バイキング並か。タラバは安居酒屋のものよりはマシだが、ズワイは身の少ない、あまり沢山食べようと思えないものだった。
 ビールはオーダーしなければならないが、少し時間がかかるのと、グラス(小ジョッキ)なのが気になった。
 結局、一番気に入ったのが、イチゴかなあ。
 あまりお勧め出来ないが、こういう店もあまりないし、まあ、値段なりと心得て、行かれるのも良いか。
 海鮮中心のバイキングの店はもっと広まって欲しいとも思う。

 <IZAKAYA厨房 菱箸
 120分食べ飲み放題3000円、ホットペッパーのクーポンを使えば、2800円(前日予約で2600円)。ただ、3月は値引きが半分になっているようだ。コースは他にもある。
 通常のメニューならあまり安くもないのだろうが、海鮮フェアで、たらば蟹の炙り焼き、刺身5点盛り合わせなども食べ放題という。発泡酒でなく、生ビールが飲み放題なのも良い。
 最初、便利な南4条店を覗いたが、満席。となると、行きたい気が増して、南7条店へ。こちらはガラガラ。そんなに広くはない、普通の居酒屋風。
 ただ、最初、オーダーをとる店員は一人だけ。注文から出てくるまで時間もかかる。料理も一人だけなのかもしれない。
 刺身も、タラバも、まあ、予想通り、最低クラスのもの。これは仕方ない。あんこう鍋は、店で出すレベルにほど遠いものだった。

 どちらも、成功とは言い難いが、近くには無い、ということで、まあ、良しとしておこう。


太田和彦のニッポン居酒屋紀行DVD BOX
ジェネオン エンタテインメント
2008-03-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






庶ミンシュラン―庶民のための東京グルメガイド
グラフ社
J.C.オカザワ

ユーザレビュー:
少なくとも“庶ミン” ...
良書です。良書である ...
評価は全くあてになら ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



大阪食堂 なにわっ子の★★★グルメ案内
平凡社
角田 多佳子

ユーザレビュー:
気楽で楽しい大阪食の ...
大阪の食の定番を抑え ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



おいしい!大阪出張 2007/08年版―厳選200店!出張人のための大阪グルメガイド (2007) (週刊朝日MOOK)
朝日新聞社出版局

ユーザレビュー:
大阪出張で大活躍先日 ...
コンパクトな大阪ガイ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック